« 第三回 ミサ講習と歌唱ミサのつどい | トップページ | 祭服の色 »

2006年6月28日 (水)

両形態

御血と御体のいただける聖体拝領の形式です。

ミサでは、カトリックの洗礼を受けられた方と、有効な洗礼を受けたあとにカトリックに受け入れられた方が聖体拝領できます。それ以外の方と初聖体をおすみでない子供さんは神父様の祝福を受けることができます。

カトリック高槻教会では、子どもとともに捧げるミサの一部を除いて両形態で行われています。両形態は両形色ともよばれ、ぶどう酒から聖変化した御血とパンから聖変化した御体を拝領します(両形態でない場合は御体のみ拝領します)。

両形態で行われるミサでは、直接カリスからいただくこともできます(教会によっては直接拝領できないところもあります)。御体をいただいたあと、前方左右から祭壇に進んで御血いただいてください。御血の拝領のあとは、横にある布で飲まれたところを拭き、次の方のためにカリスを回してください(茶道のような所作です)。

ぶどう酒はスペイン産のミサワインが用いられています。シロップのように甘いワインです(他の教会では辛口のところもあるようです)。

|

« 第三回 ミサ講習と歌唱ミサのつどい | トップページ | 祭服の色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/10706282

この記事へのトラックバック一覧です: 両形態:

« 第三回 ミサ講習と歌唱ミサのつどい | トップページ | 祭服の色 »