« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月28日 (水)

両形態

御血と御体のいただける聖体拝領の形式です。

ミサでは、カトリックの洗礼を受けられた方と、有効な洗礼を受けたあとにカトリックに受け入れられた方が聖体拝領できます。それ以外の方と初聖体をおすみでない子供さんは神父様の祝福を受けることができます。

カトリック高槻教会では、子どもとともに捧げるミサの一部を除いて両形態で行われています。両形態は両形色ともよばれ、ぶどう酒から聖変化した御血とパンから聖変化した御体を拝領します(両形態でない場合は御体のみ拝領します)。

両形態で行われるミサでは、直接カリスからいただくこともできます(教会によっては直接拝領できないところもあります)。御体をいただいたあと、前方左右から祭壇に進んで御血いただいてください。御血の拝領のあとは、横にある布で飲まれたところを拭き、次の方のためにカリスを回してください(茶道のような所作です)。

ぶどう酒はスペイン産のミサワインが用いられています。シロップのように甘いワインです(他の教会では辛口のところもあるようです)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

第三回 ミサ講習と歌唱ミサのつどい

Kasho_1 「さらに豊かな典礼を目指して!」と題して行われている「ミサ講習と歌唱ミサのつどい」の第3回がカトリック高槻教会で行われます。
どなたでもご自由にお越しください(典礼聖歌集をご持参ください)。

 日時: 2006年7月23日(日)14:00~17:00
 講習参加費: 1000円(学生500円)当日受付
 テーマ: 朗読と答唱詩編
 ミサ司式と解説: 小田武彦新婦(英知大学学長)
 主催: 歌唱ミサ実行委員会

カトリック信徒が歌唱ミサのきっちりとした形を学ぶことでミサに与ることが喜びに満ちあふれる生き生きとした体験であることを学ぶつどいです。
朗読、聖歌歌唱、典礼等の学びの後、歌唱ミサがもたれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

子どもとともにささげるミサ

毎月第2主日(日曜日)のミサは「子どもとともにささげるミサ」です(8月と12月を除く)。

普段のミサと同じく第2奉献文で行われますが、子どもとともにささげるミサの聖歌集は、バインダーのものが使われます。これは入口の受付で渡されます(普段は「典礼聖歌」と「カトリック聖歌集」を使っています)。聖堂の左前方に、歌う順番に番号が表示されていますので、それに従って歌ってください。聖歌集は帰られる際にお返しください。

(普段のミサと同じように、希望者に赤い式次第を貸し出しています。貸し出しを希望される方は、聖堂内の受付でお申し出ください)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »