« ブログ検索サービス | トップページ | 御復活おめでとうございます »

2006年4月 9日 (日)

聖週間が始まりました

Palm 4/9の受難の主日(枝の主日)では、隣接するマリア・インマクラダ幼稚園グランドでの福音書朗読後に、枝(ソテツ)を祝福(祝別)していただき、「かみにホザンナ♪」と行列して聖堂に入りました。

いよいよ四旬節の最後の一週間、聖週間です。以下のような予定になっています。

4/11(火)午後 1:30 キリスト教入門講座

4/12(水)受難の水曜日
   午前11:00 聖香油のミサ(於:玉造教会)
   午後 7:00 キリスト教入門講座

4/13(木)聖木曜日(主の晩餐)
   午後 7:00 ミサ
   聖体の秘跡の制定を記念して、主の晩餐の夕べのミサが行われ、
   もミサ中に行われます。「聖なる過越しの3日間」が
   始まります。キリストが死を過ぎ越して新しい命に移られたことを
      3日間全体で記念します。

4/14(金)聖金曜日(主の受難)
   午前11:00 十字架の道行き
      午後 7:00 主の受難の祭儀
   キリストがご自分の死をもって私たちの死を砕き、
   贖(あがな)ってくださったことを記念します。
      ※大斎日・小斎日

4/15(土)聖土曜日(復活徹夜祭)
   午後7:00 ミサ
   「全ての聖なる徹夜祭の母」といわれる復活徹夜祭は、
   キリストの復活を徹夜で待望し秘跡をもって祝います。
   10人の入信式(洗礼・堅信・聖体)が行われます。

4/16(日)主の復活の祭日 キリストの復活を祝う
   午前7:00 ミサ
   午前9:30 ミサ
   ミサの前 ロザリオを唱える(第1ミサ前、第1・3・5週の第2ミサ前)
      午前11:00 復活祭祝賀パーティ(大ホール)

   第2ミサ(9:30)のなかで、6人の子供たちが初聖体をいただきます。
   また、ミサ後復活祭をともに祝い、受洗者、初聖体の子供たちと
   喜びを分かち合います。多数ご参加ください。

4月22日(土)午後3時開演
高槻カルテット&ハイドンセット四重奏団ジョイントコンサート
アマチュアの音楽演奏家による、クラシックアンサンブル演奏
曲目:モーツアルト/弦楽四重奏曲
    久石 譲/千と千尋の神隠し 等
会場:カトリック高槻教会 聖堂
    *入場無料

|

« ブログ検索サービス | トップページ | 御復活おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/9505570

この記事へのトラックバック一覧です: 聖週間が始まりました:

« ブログ検索サービス | トップページ | 御復活おめでとうございます »