無料ブログはココログ

« [#TiDD] ウォーターフォール型開発をアダプタブルにする3+1 | トップページ | ひかりTVトリプルチューナ ST-3200 への移行(録画番組含む) »

Jenkins、Chef、Redmine、Dockerで業務効率アップ 10倍速の開発・運用ツール(日経BPムック)

「プロセスやツールよりも…」と言いますが、ツールが無いとやってられなかったり、そもそも実現できない事もあります。日経SYSTEMSは、そんなツールに関しての記事が多い雑誌だと思います。

2012年12月月号から2015年3月号までの日経SYSTEMSに掲載されたJenkins、Chef、Redmine、Dockerの記事をムックにまとめたのが、この「Jenkins、Chef、Redmine、Dockerで業務効率アップ 10倍速の開発・運用ツール (日経BPムック) 」です。

なぜ10倍速なのかは気になるところですが、これらのツールを使えば、今までよりも高速に、簡単に、間違いなく、実行できることは間違いないでしょう。個人的にはDockerの勉強をしたいと思っています。

このムックには去年の10・11月号に寄稿したRedmineの記事が載っています。主要な機能を紹介したほか、チケット駆動開発にも触れていますので、是非お読みください。

しかし、最近の出版業界は変わりましたね。雑誌だけで利益を上げるのではなく、

  • 記事をまとめてムックにする
  • 電子書籍にする
  • イベントを開催する

という感じで、アニメがDVDやゲームを含めて利益を出す様に、メディアミックス的な動きが当然の様です。

すでに電子書籍なら誰でも出版できる時代になってしまいました。出版社は編集の質が高いというものの、それ以外の+αをあわせた総合力がないと厳しいのでしょうね。

ソフトウェア産業も、ソフトウェア、システム、運用、トレーニングなど、様々なサービスができないと厳しい時代になりました。

この本を読んで、少しでも早めにツールを活用して競争力を高めたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


« [#TiDD] ウォーターフォール型開発をアダプタブルにする3+1 | トップページ | ひかりTVトリプルチューナ ST-3200 への移行(録画番組含む) »

Redmine」カテゴリの記事

チケット駆動開発」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [#TiDD] ウォーターフォール型開発をアダプタブルにする3+1 | トップページ | ひかりTVトリプルチューナ ST-3200 への移行(録画番組含む) »