無料ブログはココログ

« [#TiDD] 出版裏話7:trac, mantis,すべてのBTSをお使いの方に | トップページ | [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 »

[#TiDD] 増えつつある感想・紹介「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」

徐々に感想や紹介が増えています。皆さんありがとうございます。

wkoichiのバインダー
著者がブログで主張してきたことが良くまとめられていた。適度な図表も追加されているし、単発の記事が中心となるブログと違って構成も考えられているので、吸収しやすくなっている。
うちのチームは、ふりかえりによるプロセス改善とテスト戦略が弱みなので、参考にして改善していきたい。

目から鱗の語学学習法から、ネットワーク科学、技術書まで―― はてなブックマーク 新刊ピックアップ
2007年頃から堅調に注目を集めているオープンソースのプロジェクト管理システム「Redmine」。
(中略)
その解説書が翔泳社から出版されました。これまで、主に障害管理に利用されてきた「チケット」を、作業管理にも利用する「チケット駆動開発」が提案されています。現場で役立つように豊富な実例を交えて解説しているとのこと。

チケット駆動開発のススメ~No ticket! No commit
昔ながらのプロジェクトの場合、多くはExcelを使っているかもしれません。しかし、それでは片手落ちです。チケット駆動開発の本当の良さを発揮することができません。チケットを誰でもすぐに見える形で共有するからこそ価値があるのです。

チケット管理システムをつかってみよう!
もしあなたが複数人のプロジェクトに参加していて、まだチケット管理システムを使っていないとしたら、それはもったいない!本書をきっかけに、チケット管理システムを使ってみることをお勧めします。すぐにツールの恩恵を受けることができます。

書籍「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」10月13日発売
Redmineそのものの使い方を解説した「入門Redmine 第2版 Linux/Windows対応」等とは異なり、中堅技術者向けにRedmineを使ってどのように開発プロジェクトを運用するのかを解説しているとのことです。

「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」を読んだ
それにしても、「ツールでサポートすれば行動が変わる。行動が変われば考え方が変わる」というのはいい言葉ですな。うちのインフラやってるチームにも本書を薦めてみようっと。

Twitterにも多くの感想、つぶやきが流れています。Redmine、TiDDなどで検索してみると、色々な捉え方があって、感心しています。

@two_pack
オープン型の権限ポリシーだと、勝手に始まり勝手に終わるから管理側から見ると危険な気がしたが、そうすることでチケット発行が習慣にできるような気もした。

@kohsei
「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」、先週のオールジュンク堂でなんと堂々2位でした!ちなみに、一位は「iPod touchパーフェクトガイド 2011」

@muryoimpl
Redmineによるタスクマネジメント実践技法 小川 明彦 amazon.co.jp/gp/product/479… これ今読んでる。うちの上位層も読め。頼むから

@junya
Redmineのプロジェクト管理本が出てたので少し読んでみたら、結構幅広く実践的に書かれてました。

#違う書籍の感想が混じっていたら、ごめんなさい。


#生めよ、ふえよ、地に満ちよ、
#(日本聖書協会 口語訳 創1・28)

« [#TiDD] 出版裏話7:trac, mantis,すべてのBTSをお使いの方に | トップページ | [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 »

チケット駆動開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/49809726

この記事へのトラックバック一覧です: [#TiDD] 増えつつある感想・紹介「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」:

« [#TiDD] 出版裏話7:trac, mantis,すべてのBTSをお使いの方に | トップページ | [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 »