無料ブログはココログ

« [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 | トップページ | アジャイルの定義 #agileto2010 »

[#TiDD] チケット駆動開発の議論

Redmineによるタスクマネジメント実践技法 」が発売されて10日、Twitterでは色々な議論があるようです。オープンな議論が広がることを、著者の一人としてとてもうれしく思います。だいたいこのような議論があるようです(これまで発表してきた際意の議論を踏まえて再構成しています)。

チケット駆動開発の定義

  • BTSとSCMの連携
  • プラクティス
  • アジャイル開発法

実践法

  • オープン型はうまくいくか
  • チケットの棚卸し
  • チケット駆動でなくてもできるのでは

どのようにBTSを導入するか

  • 現場でさわぐ
  • トップダウンでないと難しい
  • Redmineか、Tracか

タスクマネジメント

  • WBSとの関係
  • タスク(チケット)の分け方

みなさんは、どのように思われますか?

これらに対する私の意見は、「Redmineによるタスクマネジメント実践技法 」やこのブログで書いているつもりです。しかし、それが唯一の答えではありません。言葉の定義や意見は、時代や環境で異なるのがあたり前だからです。それらをオープンに議論することで、より良い「チケット駆動開発」が生まれるのだと思います。ぜひ、皆さんのご意見をお聞かせください。ハッシュタグは「#TiDD」です(本に関しては「#redmine_taskmng_practic」)。

« [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 | トップページ | アジャイルの定義 #agileto2010 »

チケット駆動開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/49830875

この記事へのトラックバック一覧です: [#TiDD] チケット駆動開発の議論:

« [Trac] csvでインポート、添付ファイルの一括ダウンロード、定番本 | トップページ | アジャイルの定義 #agileto2010 »