無料ブログはココログ

« [TiDD] チケット駆動開発によるプロジェクトの活性化 | トップページ | [TiDD] 出版裏話1:没になった原稿 - なぜ「チケット駆動開発」と呼ぶのか - »

[TiDD] 速報!史上初の「チケット駆動開発」の本が出版に

来月、いよいよチケット駆動開発の本が出版されます。そのタイトルは

  「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」

です。大人の事情でタイトルにこそ入っていませんが、表紙にはしっかりと「チケット駆動開発」の文字が入る予定です。まだ1ヶ月ほど先になりますが、すでにAmazonでは予約受付されています。

この本は、チケット駆動開発に関して精力的に活動されているあきぴーさんの多くの実践ノウハウを中心に、私(さかば)と共著で書きました。もちろん良書の条件を満たすべく、チケット駆動開発の歴史や背景も書いています。もちろん、Redmineのノウハウも詰まっていますし、TestLinkも説明しています。

中堅の技術者をイメージして書いていますので、近頃にない内容の濃い本になっています。目次は以下のようになっています。ご期待ください。

第1部 チケット駆動開発技法 ─BTSによる作業管理─
 第1章 障害管理ツール(BTS)
 第2章 BTSとツールの連携
 第3章 チケット駆動開発 .チケットによるタスク管理.
 第4章 チケット駆動開発(TiDD)のはじめかた

第2部 Redmine によるタスク管理
 第5章 Redmine の運用方法
 第6章 Redmine の高度な使い方
 第7章 チケット駆動開発の実践的な運用方法
 第8章 チケット駆動開発を発展させるアイデア

第3部 RedmineとTestLink の連携
 第9章 TestLink の運用方法

« [TiDD] チケット駆動開発によるプロジェクトの活性化 | トップページ | [TiDD] 出版裏話1:没になった原稿 - なぜ「チケット駆動開発」と呼ぶのか - »

Redmine」カテゴリの記事

ソフトウェア」カテゴリの記事

チケット駆動開発」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/49414072

この記事へのトラックバック一覧です: [TiDD] 速報!史上初の「チケット駆動開発」の本が出版に:

« [TiDD] チケット駆動開発によるプロジェクトの活性化 | トップページ | [TiDD] 出版裏話1:没になった原稿 - なぜ「チケット駆動開発」と呼ぶのか - »