無料ブログはココログ

« ソフトバンクは、なぜ決定を遅らせるのか | トップページ | 孫さん、ついにiPhone4の頭金問題に動く! »

孫さんiPhone4の頭金問題には動かず

<最新情報はこちらをお読みください>


nakaさんのコメントで教えていただいたGigazineの記事
スラドのスレにあるように、オプションの強制加入に対して孫さんが無料でオプションを解約できるようにするとお詫びされたようです。

オプションの強制は抱合せ販売に類似していて確かに代理店の暴走かも知れませんが、この対応は、Gigazineにあるように、代理店に責任を押し付けていると思います。

頭金を求められる場合、私の様にオプションを契約すれば(ソフトバンクの公表価格である)頭金0円にしますと言われると思います。それでオプション契約すれば、店にはたぶんオプションの利益が得られないままに、オプションを無償で解約できることになります。つまり、代理店は価格を自由に設定できるとしながらも、それをゆるさないことと同じです。

問題の根底はソフトバンクが頭金0円と公表したことです。

- もう少し高く公表して、オンラインと直営店飲みのキャンペーンで頭金0円とする
- 家電と同じように価格はオープンとする。別リリースでオンライン価格を公表して、ニュースに参考価格として載せるように仕向ける

というのが、普通のやり方でしょう(もちろん、仕入れ価格を安くおさえて、どこでも頭金0円で買えるほうが良いですが)。

オプションの強制加入が抱合せ販売と同類に見えるように、イメージなどという表現ではありますが、頭金0円とホームページに載せるという宣伝というか扇動はいかがなものでしょうか?

公正取引委員会のWebページに不公正な取引方法として以下の記述があります。

(ぎまん的顧客誘引)
8自己の供給する商品又は役務の内容又は取引条件その他これらの取引に関する事項について、実際のもの又は競争者に係るものよりも著しく優良又は有利であると顧客に誤認させることにより、競争者の顧客を自己と取引するように不当に誘引すること。

実際には、契約しないと言う自由もありますので、上記に該当するかは素人なのでわかりません。しかし、だれもが誤認して店に長時間並び、「よし買うぞ!」と思ったときに頭金を知らされると言うのは、不当な誘引のように感じます。

何もしないという戦術はビジネス戦略としてありだと思いましたが、中途半端な対応は不満が増すだけです。せめて頭金0円と公表して「誤解させた」ことに関して、なにかコメントすべきではないでしょうか?

« ソフトバンクは、なぜ決定を遅らせるのか | トップページ | 孫さん、ついにiPhone4の頭金問題に動く! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/48663414

この記事へのトラックバック一覧です: 孫さんiPhone4の頭金問題には動かず:

» 孫さん、ついにiPhone4の頭金問題に動く! [ソフトウェアさかば]
ブログに書いたとたんに孫さんがtweetされました。 iPhone4予約での頭金 [続きを読む]

« ソフトバンクは、なぜ決定を遅らせるのか | トップページ | 孫さん、ついにiPhone4の頭金問題に動く! »