無料ブログはココログ

« 雷雨に弱いひかり電話 | トップページ | OJTは人体実験 - 池上先生@SS2008 - »

PiTaPa goopas 終了

関西の交通機関が採用しているポストペイカードPiTaPaのgoopasというサービスが7月31日で終了します(あんしんグーパスは残ります)。

このgoopasは、登録した2つの駅の改札を抜けた際に、登録したジャンルのメールが届けられるというものでした。

  • 改札を抜けるというタイミング
  • 改札という位置情報

の二つの情報を利用して情報提供サービスを行うもので、興味を持って利用していました。指定ジャンルのメールに付加される広告のほか、出口周辺の店舗の宣伝が収益になっているようでした。

しかし、届けられるメールが、英会話、ビジネス情報、占い、など、特に改札のタイミングでなくても良く、また、位置情報に関係のない情報なので、通常のメルマガで十分だったこと。広告があまり集まらなかった(広告が少ないことからの推測)ことから終了したようです。

特徴を生かした、リアルタイム性の高いタイムセール情報や、メールそのものを到着地の店舗に提供させるなど、もう少し工夫があれば良かったのかもしれません。

サービスとして残る「あんしんグーパス」は子供の改札通過情報を提供するという、タイミングと位置の情報という特徴を生かしたものです。

今回のgoopas終了を糧として、新たなサービスが開発されることを期待しています。

« 雷雨に弱いひかり電話 | トップページ | OJTは人体実験 - 池上先生@SS2008 - »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/42017529

この記事へのトラックバック一覧です: PiTaPa goopas 終了:

« 雷雨に弱いひかり電話 | トップページ | OJTは人体実験 - 池上先生@SS2008 - »