無料ブログはココログ

« オタロード・メイ通り | トップページ | 「ハッピ」か「Tシャツ」か - XP祭り関西2006 - »

W-ZERO3[es] - AV編 -

W-ZERO3[es]に標準で載っているメディアプレーヤはWMAとWMVのみ再生可能ということで、ひとまず、TCPMP(メディアプレ-ヤ:リンク先はshino-blog)を入れました。音楽もビデオも様々な形式が再生できるほか、音量調節に難のあるシステムボリュームと2重になったボリュームが便利です(システムボリュームだけだと音が大きすぎです)。

AUDIO
W32SAと相性の良かったKOSS The Plug(ドスパラで1,980円だったはず)でMP3を聞くと、ヘボへぼな音です(AACだとちょっとまし)。ドンシャリでなく、素直で疲れない音と上品な低音気に入っていたのですが、どうもだめです。Webを探すと、高音域が出ていないとのこと、やっぱりと言う感じです。

仕方がないので、手持ちのイヤフォンをつないで見ると、あまり好きでなかったaudio-technica ATH-C602が、そこそこ良い感じでした。しばらくこれで使ってみます。

この感じだと、PHILIPS SBC-HE580も良いかもしれません(手持ちのものは断線しているので確認できません。音は良いのですが、耳から外れるのがちょっと)

あと、SONY MDR-EX51LPも悪くはないのですが、これで聞くと喉が渇くような感じがして、どうもいけません。

ビデオ
TCPMPの設定を以下のようにしています。

  • オプション->ビデオ->インテルXScale
  • オプション->各種設定->詳細設定->XScale->ハードウェアズームを使用する

適当なものを再生してみると、以下の二つは問題ありませんでした。

  • WMV 640x272 MPEG-4 DivX/XviD 25flame Audio/Video:128(MP3)/89kbps
  • WMV 320x240 WMV9 Audio/Video:48/829kbps

下のものは動画になりませんでした。速度を50%にすると再生できたので、能力の限界を超えていたようです。

  • WMV 640x480 MPEG-4 FFmpeg MSMPEG2 25flame Audio/Video:64(MP3)/231kbps

実は、ちょっとトレッキーな私はスターレックを見ようと、1GBのminiSD(2,880円)を買ってきたのですが、VLCがうまく動きません。設定しようとすると終了してしまいます。情報があれば教えてください。

« オタロード・メイ通り | トップページ | 「ハッピ」か「Tシャツ」か - XP祭り関西2006 - »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/11310125

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3[es] - AV編 -:

« オタロード・メイ通り | トップページ | 「ハッピ」か「Tシャツ」か - XP祭り関西2006 - »