« イエスは良い羊飼い | トップページ | 友のために自分の命を捨てること »

2009/05/10

神に願うことは何でもかなえられます

きょうは久しぶりに所属教会でミサに与りました。第2朗読では

神に願うことは何でもかなえられます。わたしたちが神の掟を守り、御心に適うことを行っているからです。その掟とは、神の子イエス・キリストの名を信じ、この方がわたしたちに命じられたように、互いに愛し合うことです。(一ヨハネ3・22-23)

という言葉に驚かされました。愛し合ってさえいればすべての願いがかなうと読めるからです。そんなことを考えていると福音「イエスはまことのぶどうの木」にこんな言葉がありました。

あなたがたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたがたの内にいつもあるならば、望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。(ヨハネ15・7)

なるほどと思いました。掟に従うと言うのは、ただ何かを守ればよいと言うのではなく、神の言葉を常に心に置かなければならないのだと思いました。説教ではぶどうの木であるキリストにつながるとは「キリストの協力者であり、思いを一つにすることだ」と述べられました。

何でもかなえられる「願い」、それは自分勝手な願いではなく、キリストと志を同じくする「願い」ならば、かなえられるという事なのでしょう。

でも、人生の中で、神の思いに沿わない願いというものもあるものです。その願いも祈り続けることで神の思いに触れ、自分がどうあるべきかを知ることができるのではないでしょうか。そのことを受け入れるということも神と思いを一つにすることであり、つながるということなのでしょうね。

<')))><

|

« イエスは良い羊飼い | トップページ | 友のために自分の命を捨てること »

コメント

書き込みは問題ないのですが

文字の書体は普通が読みやすいです

斜め書きは読みづらいと思います

投稿: 風のハルカ | 2009/05/13 01:46

コメントありがとうございます。

私も前から気になっていて、ブログの設定では斜体でなければボールドしかなく、頑張ってフォントを切り替えてもブラウザの設定次第なので、どうしたモノ化と思っています。

3列でなく2列にすれば、少しましかと思って検討しています。取りあえず、PCであれば[CTRL]+[+]で文字が大きくなるので少しましかと思います([CTRL]+[-]でもどります)。

(書き出しがいつもながらユニークですね)

投稿: さかば(管理人) | 2009/05/14 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/44968529

この記事へのトラックバック一覧です: 神に願うことは何でもかなえられます:

« イエスは良い羊飼い | トップページ | 友のために自分の命を捨てること »