« 病の中で | トップページ | 素直な気持ち - だんだん - »

2009/02/19

とらわれびとに解放を告げる

水曜日の入門講座では、カトリックのカテキズム(要理、教理、教えとも言います)を本とDVDで勉強した後に、日曜日の「聖書と典礼」を用いて御言葉を味わいます。

アレルヤ唱は歌わないのですが、ちょっと気になりました。

アレルーヤ♪アレルーヤー♪
貧しい人に福音を とらわれびとに解放を告げるため
神はわたしをつかわされたアレルーヤー♪アレールヤ♪

今日のカテキズムでは罪について学びました。そしてDVDのなかで「愛が平和をもたらす」という話がありました。人は悪いことをすると、心がとらわれて平和でなくなります。ミサの中で「思い、言葉、行い、怠りで」罪を犯したと言いますが、そのような時は荒んで、落ち着きがなく、重く、苦しい状態になります。

逆に良いこと、つまり神さまの思いである愛に従う行いをしたなら、やさしく、穏やかで、明るく、楽しい気持ちになります。愛によって、罪にとらわれた状態から平和な状態に解放されるのです。

日々、いろいろな出来事に心は穏やかでなくなり、ついつい罪を犯しそうになります。しかし、どんな時も神の愛を思い起こし、心の平和を取り戻したいと思います。

<')))><

|

« 病の中で | トップページ | 素直な気持ち - だんだん - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/44107653

この記事へのトラックバック一覧です: とらわれびとに解放を告げる:

« 病の中で | トップページ | 素直な気持ち - だんだん - »