« 後(のち)の世について - こころのともしびTV - | トップページ | 「福音」を「宣言」する「力」 »

2007/06/05

幸せなひととき

いつも楽しい「かみさま とだらば」(神様ありがとうの意味)ですが、今回の記事はハッとさせられました。仕事帰りのひとときを教会で過ごされたという記事ですが、「そういえば、祈りを忘れていたなぁ」と思いました。

いや、それらしいことはしています。御聖堂に入るときに聖水をつけて十字を切ったり、寝る前に主の祈りの言葉を唱えたり、もちろんミサでも、、、形だけはしていました。

久しぶりにDVDを買って河島英五さんの「何かいいことないかな」(歌詞はYahoo!ミュージックで読めます)などを聞いて、そうだったな、苦しかったな、でも今は大丈夫!などと考えていいました。でも、それは今を幸せに生きようと、自分に対して今が幸せだと思いこませようとしていたのです。

わたしは仕事柄もあってか、ついつい理屈で物事を考えてしまいます。幸せというのは考えるのではなくて、感じるものなのですよね。神さまを信じて、何もかも忘れ、祈れば良い、心をさらけ出せば良いのですね。

職場ではお祈りすることなどなかったのですが、食事の前にこっそりとお祈りしました。お祈りの後のお弁当は、いつもより幸せな味がしました。

<')))><

|

« 後(のち)の世について - こころのともしびTV - | トップページ | 「福音」を「宣言」する「力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/15328198

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せなひととき:

« 後(のち)の世について - こころのともしびTV - | トップページ | 「福音」を「宣言」する「力」 »