« 愛(アガペー)が欠けている現代社会 | トップページ | 聖水をつけて十字を切る »

2006/12/11

クリスマスの準備

待降節第2主日の今日は,2本目のろうそくに灯がともりました.カトリック中央協議会にもアドベントキャンドルが登場です(ちょっと遅れてますけど).

説教では,教会の暦からお話が始まりました.カトリックの大きなお祭りは復活祭(イースター)と降誕祭(クリスマス)で,それぞれ四旬節と待降節という準備期間があること.復活祭はキリストの死が伴うこと,年によって日が変わることから,一般にはクリスマスの方が良く祝われているそうです.

クリスマスに向けての準備としては第2朗読でキリストの日に備えるとされている

知る力と見抜く力とを身に着けて、あなたがたの愛がますます豊かになり、本当に重要なことを見分けられるように。(フィリピ1・9-10)

そしてそれは,福音朗読の

主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ(ルカ3・4)

につながるものです.

今日は2回目の朗読奉仕でした.担当した第1朗読の長いこと,長いこと,淡々と読むしかありません.直前の緊張感は前回よりはましになったものの,朗読箇所が開かれていないので,あせって会釈を忘れました.

しかも読み進めると,あらかじめ読んでおいた「聖書と典礼」と文章が違います,ふり仮名を追いながら少しずつあせるうちに,ついつい読み間違えました.これも神様の与えられた試練なのでしょうか.前回のようにかまなかっただけでもましなので,前向きに恵みだと思っておきましょう.

Umagoya 先週から聖堂には馬小屋が登場しました.今年はさらにパワーアップして星空が登場しました(本当は右も光っているのですが,手ブレのないものはこれしかありませんでした).左の奥の4本のろうそくがアドベントキャンドルです.クリスマスまであと2週間,今から楽しみです.

|

« 愛(アガペー)が欠けている現代社会 | トップページ | 聖水をつけて十字を切る »

コメント

さかばさん、おはようございます^^
立派な馬小屋ですね~
私も昨日、教会に飾りがあったら撮影してこようと思ってたんですが、まだキャンドルしか見当たりませんでした。

第一朗読、長かったですね。さかばさん担当されたんですね、ご苦労様でした。
やはり前で読むのは緊張しますか?
私は洗礼を受けたらやってみたいことの一つなんですが・・・

クリスマスイブのミサではプレイベントで娘が朗読をします。
去年は考えられなかったことです。これもお恵みですね。

投稿: deme | 2006/12/11 09:24

>demeちゃん
コメントありがとうございます.
あの馬小屋はこだわりの作品のようで,年々気合が入っているような気がします.
朗読はうまく読もうと思うと緊張します.前回がそれでした.今回は,丁寧に読むことを心がけたので,あまり緊張しませんでした.教会の運営になかなか参加できませんので,このような形で奉仕できるのはありがたいことです.
お嬢さんの朗読は楽しみですね.奉仕することで得られる恵みもあるので,とても良い経験になると思います.

投稿: さかば(管理者) | 2006/12/11 12:26

朗読いいですね~。

自分の朗読箇所を何度も何度も読んでは準備する。いいですね~。

読み間違えたり、リズム感が悪くなるなんて何にも気にすることは無いですよ。

うちの娘は小3で朗読デビューさせましたから。きちんと練習して、流れるように読むことができたのですが、緊張してすっごく早口だった(笑

み言葉の典礼の中心である朗読台ですから緊張しない方がおかしいでしょう。真摯に向き合ってるから緊張するのでしょう。

ぼくは朗読大好きです。毎週でもやりたいくらい(爆

あの緊張感がたまりません。

あっ、それから読み間違えたりしてもだれも覚えてませんから。

投稿: luke8488 | 2006/12/12 13:00

>like8488さん
コメントありがとうございます.
そうですね.ある程度までは緊張も良いものですね.

初回は緊張しまくりで,初めての会った方から「すごく緊張されてましたね」と言われ,家族からも「カミカミマン」と命名されるなど散々でした.でも,そんなコミュニケーションを取れるのも恵みだと思っています.

実は次の朗読も2月に決まっていて,ちょと楽しみにしています.

投稿: さかば(管理者) | 2006/12/12 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/13022118

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの準備:

« 愛(アガペー)が欠けている現代社会 | トップページ | 聖水をつけて十字を切る »