« 水のこころ | トップページ | 「ただいま~」の祈り »

2006/06/13

気を遣うのは難しい

ブログ森の中の部屋を読んで、初めての海外出張の時のことを思い出しました。行き先は、なんとインド(リンク先は昔の記事)!いきなり難易度が高すぎです。

海外では水に気をつけるように言われますが、インドはそんなものではありません。水が衛生的でないので、生水はもちろん、歯を磨くにもペットボトルの水を使います。包丁で切ったなま物も柑橘類以外はNGです。私はそれを知らずに機内食のサラダを食べてしまいました。結果はご想像のとおりです。

現地で蚊が飛んでいると見ていたら、「気をつけた方がよいですよ!この辺りの蚊はマラリアを持っていますから、さっき握手した人も、、、」と言われるようなところです。そんなことを言われても、、、まあ、なるようにしかなりませんね。

さて、この出張に行く前には、いろいろと用意をしました。クレジットカードに保険がついていたので、まさかのときの請求先とカード番号をメモにして見えるところに貼っておきました。

わたしは気を遣ったつもりでしたが、これが家族を心配させたようです。死ぬつもりで海外出張する人間なんていませんが、家族は相当覚悟していると思ったのでしょうね。

シンガポールで乗り換える際に家に電話をしました。電話の調子が悪くて家族の声を聞くことができませんでしたが、私の声は家族に聞こえたようです。たったそれだけですが「生きていることは確認できた」と子どもたちは大騒ぎだったそうです。

良かれと思ってすることも、予想外の結果を招くことがある。初めての海外出張は、色々な意味で思い出に残る経験でした。

|

« 水のこころ | トップページ | 「ただいま~」の祈り »

コメント

さかばさん、こんにちは♪
記事リンク、ありがとうございます。

初めての海外出張でインドなんて、大変でしたね。
保険の請求先を書いて行くなんて、さかばさんはとても気の回る方なんだな、と思いました(夫はそこまでは気がつかなかったみたい)。でも確かに、ご家族にしてみれば気を揉まれた事でしょうね。

けれど万が一のこともあるし、海外って予測がつかないところがあるので、仕方が無いですよね。

投稿: deme | 2006/06/14 13:52

コメントありがとうございます。
そう、自分では良く気が回ると思っていたのですが、なかなか難しいものです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: さかば(管理者) | 2006/06/14 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/10512578

この記事へのトラックバック一覧です: 気を遣うのは難しい:

« 水のこころ | トップページ | 「ただいま~」の祈り »