« 命のパン | トップページ | 高山右近列福祈願ミサ&講演会 »

2006/02/03

高山右近こぼれ話

siroato1 カトリック高槻教会の近くには、城址公園があります。ここに私が知る中で最もかっこいい、西森正昭氏が1972年に作られた右近像があります。もともと市民会館前にあったようですが、現代劇場ができたためか、現在の場所に移設されています。ukon11 同じ像が、右近ゆかりの地であるマニラ・志賀町・高岡市そして高槻市の4箇所にあるそうです(さらに玉造教会にもありましたが小豆島に移設されました)。

siroato2 城址公園のそばには石垣が一部残っています。また、高槻教会との中間には墓地の跡が見つかっており、現在、石碑がたてられています。

kyoukai 高山右近は、茶道を究めていたようで、利休七哲の一人とされています。右近は茶道を通じて、キリスト者としての精神力を高めるとともに、茶道のつながりを宣教活動にも利用していたようです。

以前、神父さまから茶道で器を拭く茶道の所作は、ミサの中でカリスを拭く所作からきていると、教わりました。調べてみると、「茶道の所作、葬儀、結婚、檀家、夫婦同姓もキリスト教から」というページがあり、ちょっと驚きました。

|

« 命のパン | トップページ | 高山右近列福祈願ミサ&講演会 »

コメント

興味深いサイトの紹介、ありがとうございました。神前結婚がキリスト教に触発されたことは前から知っていましたが、茶道や仏式葬式、檀家制度も、とは。。。日本的と思い込んでいたものが実はそうではなかったことに考えさせられます。それにしても、そのサイトの管理者は、不思議な経歴の方ですね。
それから、関係ないですけど、アニメーション、よくできていますね。犬好きの私としては、何回もクリックして遊んでしまいます。

投稿: 月うさぎ | 2006/02/07 17:59

コメントありがとうございます。リンク先のプロフィールまでは見てなかったです。確かに珍しい経歴の方ですね。
ヘッダーのフラッシュは@niftyの標準テンプレートです。いろいろなイベントがあるのでお気に入りです。

投稿: さかば(管理者) | 2006/02/07 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/8481916

この記事へのトラックバック一覧です: 高山右近こぼれ話:

« 命のパン | トップページ | 高山右近列福祈願ミサ&講演会 »