« 断食と四旬節 | トップページ | Fat Tuesday »

2006/02/28

カトリックに思う

以前、カトリックがプロテスタントかを選ぼうとして結局は導かれるままにカトリック教会に通うようになったことを書きました。洗礼を目前にして、勉強会で教えていただいたり、本を読んだりする中で、なんとなく感じてきたことを書いておきます。

カトリックとプロテスタントには聖像の扱いや十字を切るかなどいろいろ違いがありますが、やはり以前からも感じていたように神の子として生きる際の取り組み方に違いがあると思います。

たぶんそれは、カトリックが婚姻、ご聖体の聖変化、赦しが秘跡となっていて、教義全体がひとつの体系になっているのに対し、プロテスタントはプロテスタント教会の多くは「洗礼」と「聖餐(聖体)」のみを認めていることが多い(Wikipediaの「秘跡」より)からではないかと思います。

カトリックでは、離婚・中絶の禁止など神の子としてあるべき姿が網羅されているように思います。そのぶん、すべてを守りきれず、時にして過ちを犯してしまいますが、救ってもらえる仕組み(赦しの秘跡)が入っています(勉強会の記録参照)。

それに対してプロテスタントは、(教派にもよりますが)より現代的な考えを持つ分だけ、重要な事柄を限定し、それだけは必ず守るように心がけているような気がします。

やっぱり、それぞれに良いところがあって、良いほうを選ぶものではないように思います。

カトリックに関して、ここでもコメントをいただいているMAGISのctさんのWebに「カトリック学校の性教育」というページがあります。はじめてこれを読ませていただいたときには、京都のとある女子短大が俗に「鉄のパンツ」と呼ばれているのを思い出しました(下品ですみません)。正直なところ、厳しい、悪く言うと古い、感じがしました。でも、上記のようなカトリックにたいする印象をベースに考えると、人間としてあるべき姿を伝統的・体系的に示されていて、これがカトリックなんだなぁ、と思います。良いものは良い、悪いものは悪いことを明確に示した上で、人の過ちには寛容に接する。それがカトリックなんだと最近思っています。

などと考えていると、教義で選ばなくても、向き不向きがわかってきます。私は思い込みの激しく、過ちを犯しがちであるので、やっぱりカトリックのほうが向いているのかなぁ、などと思っています。

|

« 断食と四旬節 | トップページ | Fat Tuesday »

コメント

>正直なところ、厳しい、悪く言うと古い、感じがしました。でも、上記のようなカトリックにたいする印象をベースに考えると、人間としてあるべき姿を伝統的・体系的に示されていて、これがカトリックなんだなぁ、と思います。良いものは良い、悪いものは悪いことを明確に示した上で、人の過ちには寛容に接する。それがカトリックなんだと最近思っています。

私のWebの方も紹介して下さってありがとうございます。
「人の過ちには寛容に接する」ところが最大のポイントだと思います。
今夜半に,私のブログに「貞潔」というメチャクチャかたい記事をアップします。
でも,最後は,「罪をおかしたものをゆるすイエスのまなざし」が大事という内容になります。
自分のホームページからのほぼコピペですが。

投稿: ct(Magis) | 2006/02/28 20:07

コメントありがとうございます。
少しずつわかってきたのか、最近「カトリックは良くできている」と思います。きちんと赦すことができるからこそ、「はっきり言っておく」ことができるような気がします。

投稿: さかば(管理者) | 2006/02/28 23:42

さかばさん,ごめんなさい。
いま見たら,このページに同一TBが5件も送られているではありませんか!
実は今回は「日時を指定して公開」で,12時1分としておいたのですが・・・。
今見たらこんなになっていました。
う~ん。人のせいにするわけではありませんが,ここのところココログ,アップの度にタイムアウトの連続で不調です。
済みませんが,TBは一つだけ残して削除して下さい。
たびたびお手数をおかけします。

投稿: ct | 2006/03/01 00:50

12時ごろ、妙に重かったので、そのためかもしれませんね。トラックバックありがとうございました。

投稿: さかば(管理者) | 2006/03/01 00:59

shoyangと申します。
私自身は、まだカトリック信者ではないのですが、
私の娘がカトリックの幼稚園に通っているので、興味深く読ませていただいています。
現在の私の理解を申しますと、「赦し」というのは非常に大事なキーワードのような気がしています。
もう少し、勉強しようと思っています。

投稿: shoyang | 2006/03/01 01:08

>shoyangさん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。おっしゃるように赦しが秘跡になっているのは、カトリックの大きな特長のひとつであり、なくてはならないものだと思います。
私もまだ求道中ですので、お気づきの点などありましたら、どんどんコメントしてください。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: さかば(管理者) | 2006/03/01 01:52

さかばさん、こんにちは。
引越ししても所属教会は変えないつもりです。

投稿: とみやま | 2006/03/01 15:51

>とみやまさん
それは良かった!これからもよろしくお願いします。

投稿: さかば(管理者) | 2006/03/01 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/8874846

この記事へのトラックバック一覧です: カトリックに思う:

» 貞潔 [マジス(MAGIS)]
blog「心のさかば」で,さかばさんが,私の別サイトにある「カトリック学校の性教 [続きを読む]

受信: 2006/03/01 00:33

« 断食と四旬節 | トップページ | Fat Tuesday »