« 受胎告知と入門式 | トップページ | 堅信~按手により聖霊を受ける~ »

2005/12/20

And also with you!

ミサで出てくる「また司祭とともに」は、英語では"And also with you!"になっています。
ミサに行くようになって、少しなれてきたときに一番気になったことばでした。司祭を位階と考えると、司教がミサを行われたときは「司教とともに」というのかとか考えると、どうも気持ち悪かったのです。たぶん、祭をつかさどる人というミサ中での役割としていうのでしょうけど、そこに具体的な個人の役割が急に現れると、どうもしっくりこなかったのです。

この"And also with you!"は、「こどもとともにささげるミサ」の時に使う式次第が英文併記だったので、見つけました。この"you"という単語、「あなた」だったり「あなたたち」だったりもしますよね。もちろん、「司祭とともに」と言うときは司祭に向かって言うので、相手は司祭に間違いないと思いますが、神の子の一人である司祭という「あなた」とともにという感じなんでしょうね。また、少し広げて考えると、司祭を通して「三位一体の神」や「ペルソナとしての聖霊やイエス・キリスト」と共にお祈りするのだと思うと、それまで以上に気持ちがこもるようになりました。

ちなみに、この"you"は必ずしも司祭に単純変換されていないようです。興味のある方は、ほかの言語の式次第を一度見られると良いでしょう。

(12/25 英語表記を訂正しました)

|

« 受胎告知と入門式 | トップページ | 堅信~按手により聖霊を受ける~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/7712704

この記事へのトラックバック一覧です: And also with you!:

« 受胎告知と入門式 | トップページ | 堅信~按手により聖霊を受ける~ »