« へりくだるこころ | トップページ | そして普遍的教会と呼ばれた »

2005/10/31

教会のバザー

yane日曜日のミサの後にはバザーがありました。
阪神タイガースのハッピを着たおじさんがコーヒーを入れていると思ったら、神父様でびっくりしました。神父様のいつもと違う側面を見れたり、色々な人に会えたり、教会のバザーは楽しいですね。会場として、いつもは立ち入らないところも使われていたので、普段は見られない屋根を近くで見ることができました(左の写真)。左の十字架はどこからでも十字に見えるようになっていたのに変な関心をしました。

ところで、バザーというのはよく考えると、不用品を寄付したひとはスペースを儲ける、買った人は安く入手できる、売りあげは寄付金になる、という「Win-Win-Win」の教会にぴったりのシステムなんですね。

|

« へりくだるこころ | トップページ | そして普遍的教会と呼ばれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138594/6765602

この記事へのトラックバック一覧です: 教会のバザー:

« へりくだるこころ | トップページ | そして普遍的教会と呼ばれた »